カレンダー

最新記事

月別アーカイブ

プロフィール

Garcia

Author:Garcia

Garcia’s Profile

福岡県出身

大学卒業後、証券会社に勤務、ファイナンスの基本を身に付ける。
展示会、イベント等の主催者事務局業務を100本以上運営

フルコミッションの営業を通して、必ず売れる営業方法を身に付ける。シニア・ライフ・コンサルタント、ファイナンシャルプランナーを取得。

ベンチャー企業在籍中、会社の予算、売上、粗利目標、売上目標を管理、1都5県の営業を担当、月平均60人のアルバイトの面接、研修及び販管費、給与計算、営業戦略、企画、広告作成を担当し、上場を経験。会社経営の基本を身に付ける。

2002年4月フリーのファイナンシャルプランナーとして独立、成功哲学、潜在意識のセミナースタッフやトレーナー、イベントディレクター、セミナー講師としての3年間に及ぶ現場経験から独自の潜在意識理論を構築


『【ワクワクで行こう♪】の内容は、私がこれまでに経験した中から本当に自分自身で納得し、本物だと確信し、腑に落ちたものだけを出来る限り分かりやすく、情熱を込めて本気でお伝えしていきます』

お気に入りに登録

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマーク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

敏感なココロとチャンス

ガルシアです。

今年の夏は短くて、もうすっかり秋の気配が濃厚になってきました。

この季節は一年の中でも特にココロが様々なことに敏感になっていきます。

味覚も敏感になって美味しいものも増える季節ですが(^_^;)

今日はその敏感なココロと、たぶん皆さんが大好きな【チャンス】について
お話したいと思います。




《敏感なココロとチャンス》



私たちはチャンスが好きです。

『チャンスが来ないかな~』と思います。

チャンスに気付くには敏感な感受性が必要です。

ココロが敏感になると、様々なチャンスに気付きます。

大きさに関係なく、自分を喜ばせてくれるものに敏感になります。

いろんなことが自分を喜ばせていることに気付き始めます。

チャンスもあなたを快適にしている、
あなたが快適だと感じるもののひとつです。


どんなに小さくてもそれが自分にとって喜べることなら、
前と同じくらいの『事実』が来たときに、
前よりもずっとずっと大きく喜んでいる自分がいます。


前は偶然だと思っていたことが、頻繁に起きてくると
『って事はまた起きたりして…』と未来に期待し始めます。


もちろん偶然に起きたラッキーもそれはそれで嬉しいのですが、それよりも
【期待していたこと】が【予想通り】に起きた時のほうが
人はより嬉しいのだと思います。



あなたは
『あれ?そうなると思わなかった』と思った時と
『やっぱりそうなった♪』と感じたときでは
どちらが嬉しいですか?

頭で考えると区別がつきにくいのですが、
現実的に起こってみると、
事前に予想していたときのほうが、
そのことに期待していたときのほうが、
【やっぱり】嬉しいのだと思います。


未来に期待するのは、前に一度そういう事が起きているから。

前に一度そういうことが起きた時に嬉しくて喜んでいるから。

そして喜んだことにちゃんと気付いて覚えているからです。


大切なことは自分が喜んだ時にちゃんと気付いているか、です。


だからこそ、身の回りの小さな『幸せ』に敏感になっていけるし、
もっと欲しくなって、貪欲にもなっていけるのだと思います。


一度『快感』を味わったら、また味わいたくなるし、
そのたびにちゃんとその喜びを思いっきり味わっていれば、
きっと『また来ないかな♪』と期待し始めるのだと思います。

同じ刺激が繰り返されると、鈍感になっていくような気がするのは頭で考えているせいです。

同じ刺激ではもう喜べなくなっているのは、
そのことがあなたの好みからズレ始めたからです。

【飽きた】とはそのことが好みの対象から外れた、ということなのだと思います。


自分にとっての嬉しいことが『また来ないかな♪』という期待感が
あなたのアンテナの感度を敏感にしていきます。


そうやって『感じやすく』なるからこそ
『チャンス』も逃さず見つけることが出来るのだと思います。


あなたが気付かない限り、
あなたにチャンスはやってこないし、

あなたがそれをチャンスだと【認識】しない限り、
あなたにチャンスはやって来ません。

チャンスに敏感、とは
チャンスに良く気が付く、という事ではなく、
チャンスだと認識してしまう事が多い、という事です。


あなたがそれを【チャンス】だと認識したもの。

それが【チャンス】の定義です。


誰が見てもチャンス、は無いし、
誰が考えてもピンチ、も無いということです。


もう一度言いますね。


あなたがそれを【チャンス】だと認識したもの。

それが【チャンス】の定義です。


あなたがチャンスだと認識しさえすれば、
チャンスは毎日数え切れないほどやってくるということです。

他の人になんと言われてもあなたがそれをチャンスだと思わない限り、
あなたにとってのチャンスにはなりません。


チャンスに対する思い込みが
《めったにやってこないもの》なのか
《わりと頻繁にやってくるもの》なのかによっても
あなたがチャンスにめぐり合う回数や確率は大きく変わってきます。




あなたはチャンスに敏感ですか?



Garcia






最後までお読みいただきありがとうございます。




WESTINのスイートルームで体験する(募集枠残り2名です)
     ↓
――ワクワクで行こう♪DX――――――――――――――――――
    ゆっくり、そして確実にもっと素敵なあなたへ
半年後、想像もしていなかった自分自身へ
    現在東京5期生受付中(まもなく締め切ります)
            ↓
      http://www.wakuwakudeikou.com/dx.html
―――――――――――――――――――――――――――――――



電車の中や空き時間にゆっくり読める
     ↓
――メールマガジン携帯版―――――――――――――――――――
     Topページ左下に申し込みフォームがあります
       内容はWEB版と同じです
              ↓
http://wakuwakudeikou.com/index.html
―――――――――――――――――――――――――――――――



時間や場所にしばられず体験したい
    ↓
――ワクワクで行こう♪音声教材(対談形式です)――――――――
       5回聴いてもウロコが落ち続ける!??
       聴くたびにきっと新しい発見があります
               ↓
      http://wakuwakudeikou.com/product.html
―――――――――――――――――――――――――――――――



自宅でゆっくり体験したい
    ↓
――ワクワクで行こう♪DVD教材――――――――――――――――――
      6回見ても飽きない潜在意識の基礎の基礎
       約2時間の会場セミナーを収録・編集
               ↓
      http://wakuwakudeikou.com/product.html
――――――――――――――――――――――――――――――――――


スポンサーサイト

テーマ : 潜在意識 - ジャンル : 学問・文化・芸術

明日は引越し♪

友人の薦めもあり、6月末から仮吉方というものを取っていました。

これは気学に基づくもので、池袋から豪徳寺へ引っ越していました。

こういうのって信じる信じない以前に、僕には
『聞いてしまったらしょうがないな~』な部分があり、

つまり
仮吉方を取らなかった場合
   →うまくいったこと     →仮吉方を取っておけばもっとうまくいったかも
   →うまくいかなかったこと →仮吉方を取っておけばうまくいったかも

取った場合
   →うまくいったこと     →やっぱり取ったからうまくいったんだ!
   →うまくいかなかったこと →取ってなかったらもっと酷かったかも

と思うタイプなので、取らなかったら悔しい思いをするんだろうな、と。


で、3ヶ月余りの一人暮らしだったわけですが、
これが想像以上に長かったです。

明日でいよいよ引越しです。


で、効果が出るのは今回の引越しではなく、
明日戻ってから。

しかも最初はタイムラグがあるので、一時停止になるらしい。

聞かなきゃよかった。。


やらなければいけないこと

たちの日常生活や仕事の中で


【やらなければいけない】


と感じることがたくさんあります。

もちろん僕にもあります。


そんな時に『やらなきゃ!!』と思えば思うほど
やりづらくなったり、取り掛かれなかったりしませんか?


それは

『やらなきゃ!』と考えれば考えるほど、

実は『本当はやりたくないんだよ。』

『今じゃなくて先送りにしたいんだよ~』

『でもって出来ればやらずにすませたいんだよ~♪』

という、あなたの本音が潜在意識に伝わっているからに他なりません。


本当にそれを済ませたかったら、

『やらなきゃ!!』ともっと強く思うのではなく、
(そうするともっとやりたく無くなってしまいます。既に経験済みだとは思いますが)

なぜ【やりたくない】と感じているのか、
を考えたほうが良いのかも知れません。


あなたがなぜそれを【やりたくない】と感じているのか。


答えは、

それを【やらなければいけない】と思っているからです。

あ、実もふたもないですか、、、


やらなければいけない、と考えた理由は人ぞれぞれだと思いますが、
きっとそれはあなたにとって【やったほうが良い】ことなのだと思います。


人から強制されたことにせよ、
自分で決めたことにせよ、
いずれにしても【やったほうが良い】と思っているわけです。


ならば


それをやらない自分に憧れるのか?

それをやらない自分は素敵なのか?


それを考えたときに、あなたにとっての
【やらなければいけないこと】が

【やりたくないこと】から
【やり終えた自分になれる道具】に変わるのかもしれません。


そもそも【やらなければいけない】と思っているわけですから、
やらないつもりではなく、やろうとは思っているわけです。


やろうとしているのに、やりたくなくなっている。


【やり終えた自分になりたい】という欲求がない限り、
私たちは何かを【やらなければいけない】と感じることはありません。



あなたがやりたくも無いと感じたままそれをやったとしても、

それに対して何かの結果が出たとしても、

本当は【やりたくも無かった事】を無理やりやったので、

その結果を出した行動を『また反復したい』とは思わない、と思うのです。


【やらなきゃいけないこと】が続かないのは
【やらなきゃいけないこと】にしてしまっているからです。


本当はそれをやりたい理由が必ずあるはずです。

それをやらない自分に憧れていない限りは。


あなたが『~~ねばならない!』と思っている、
本当は【やりたい】【なりたい自分】は何ですか??

テーマ : 潜在意識 - ジャンル : 学問・文化・芸術

スイートルーム

昨日はウエスティンのスイートルーム1914号室でセミナーでした。

人数をよくカウントせずに募集したら30名を超えまして、、
部屋がパンパンになってしまいました。

最後の方の椅子を出したら通路が無くなってしまいました。。(;^_^A

まぁ、次回からは定数になるのでそんなことはないのですが、
あれだけの方が部屋の中にいると、雰囲気がぜんぜん違います。

たまに大勢でのDXって楽しいですね♪

毎回だと、ちょっとどうよ、って感じですが。

個人的には皆さんに来てほしいのですが、
キャパ的には無理なので、現実的には早い者勝ちになってしまいます。

でも煽るのは嫌いなので、毎度のことながら
クロージングとか、当日申し込み特典とかはナシで(^_^;)

まったく初めて聞く方がかなりの人数だったので、
最初の内容紹介というか、概要が長くなりすぎて、
結局3時間超になってしまいました。

ソファの方はまだ良いのですが、
追加の椅子に座っていただいた方はお尻が辛かったのでは。。。

次回からはもっと短くなりますのでご安心ください(^_^;)


次回はあの中で誰にお逢いできるのか、がとても楽しみです♪(*^_^*)


明日のご案内

今日は明日から始まる東京5期のご案内です。
宣伝だけですので、ご了承くださいm(__)m



明日からいよいよワクワクで行こう♪DX東京5期が始まります。

4期から少し間が開いたこともあり、私自身もとても楽しみにしてます。

予定が延びてしまい、先にお申し込みいただいた方には、
かなりお待たせをしてしまい申し訳ございませんでした。


HPのフォームからお申し込みいただけてない方への
明日の詳細のご案内です。

見学者の方の人数を加えると、DXの募集の人数はとうに超えていますが、
椅子を追加すればあと1,2名は座れるかもしれません。

ちょっと気になった方はこちらから
→http://wakuwakudeikou.com/dx.html
無料見学の項目をお選びください。


■日時:2008年9月24日(水)

18:30 受付開始
19:00 スタート
終了時間は21:30を予定していますが、延びることがあります。

■場所:恵比寿 Westin Hotel Tokyo 19F 1914号室
http://www.westin-tokyo.co.jp/access/index.html
地図はこちら
http://www.westin-tokyo.co.jp/access/map.pdf

※HPにも記載されていますが、今回から部屋が変わりました。2114号室ではなく、1914号室です。
再受講、再々受講の方はご注意ください。

■当日の緊急連絡先及びお問い合わせ

森下珠緒
tam8-s.aglあezweb.ne.jp
あ→@に変えて送信してください


※欠席や遅刻される際は必ずご連絡ください。

明日みなさんにお逢いできることを心から楽しみにしています。

憧れの自分

今、ワクワクDXのために名古屋に来ています。

昨日DXが終わった後、少し部屋で皆さんとおしゃべりをして、
それから食事に行こうとしたら、外は酷い土砂降りです。

日曜日のこの辺りは遅くまで開いている店があまりないのです。

名古屋の日曜の夜は早い。。


夜中に食事といったらかなり限られてしまいます。

土砂降りだし、、←言い訳です

近いのですがタクシーに乗って、ラーメンで済ませました。
『名古屋まで来て、博多ラーメンかよ!』な心の声は無視しました。。。

無視して替え玉。

帰りはやっぱり雨は上がっていました♪


すみません。どーでも良い話で。


でも今日の名古屋は快晴です♪

もうすっかり昨日の雨がうそのように気持ちの良い天気です。

天気が良いってだけでなんだか嬉しくなってきます。

安上がりです。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


さて、今日は【憧れの自分】について少し(たぶん)お話ししたいと思います。



あなたにとっての【憧れの自分】とはどんな自分ですか?

明確でも明確じゃなくても。

今、その理想像があってもなくても。

別にどちらでも構わないのですが。


ポイントは
【憧れの自分になろうとする】のではなく
【憧れの自分ならどう行動するのか?】
なのだと思います。


あなたから見て、輝いている人は必ずこの軸を持っています。


また、その人がなぜ輝いて見えるのかというと、
『今、素敵な人生を送っているから』輝いているのではなく、
『今よりも、もっと素敵な人生を探しているから』

その【状態】がその人自身を輝かせるのだと思います。


もちろん
『今がつまらないからもっと素敵な人生を探している』
わけではありません。

【今がつまらない】という思い込みがあると、
せっかくの今の人生の素敵な部分をたくさん見逃してしまいます。


今の人生の中に素敵なことがたくさんあるから
もっと素敵なことが欲しくなる。

もっと素敵なことを手に入れた自分ならどう行動するのか?

もっと輝いている自分ならどうするのか?


そうは思えないから、強く思い込みましょう、
というお話ではありません。


無理やり自分に思い込ませようとして
『私は○○だ!』とか、
『私は絶対○○になる!』とか大きな声で言ったとしても
本心ではそう思っていないことは、
あなた自身が一番良く分かっているはずです。


身の回りにある、たくさんの素敵なことに
あなたがもっと気付くことができたなら、

きっと、

もっと素敵な自分になりたくなるのだと思います。


もっと素敵な自分になりたくなった人だけが、

そうなれそうな方法を探し出し、手に入れて、

それを試さずにはいられなくなり、

試行錯誤を繰り返しても、

【あきらめきれなく】なっていくのだと思います。



今のあなたが素敵だと思う時はどんな時ですか?



Garcia

テーマ : 潜在意識 - ジャンル : 学問・文化・芸術

セルフイメージ

前回お知らせしたように、先日の日月で軽井沢でプレミアムセミナーを
行ってきました。


そこでは、たったの二日間でしたが、
明らかに初日と二日目のみなさんの表情や顔の色艶が変わっていました。

特に二日目の午前中のセミナー終了後は
本当にみなさんキラキラと輝いていました。

これはセルフイメージが変化したためだと思われます。


私たちのセルフイメージとはなんでしょうか?


ここで言うセルフイメージとは自分のことを
自分でどう思っているかという事です。


アイデンティティーとか自己イメージと呼ばれる事もあります。

私たちが普段思い込んでいる自分自身とは
【今までの経験や思い込みが作り上げた空想の自分自身】
とも言えるのかもしれません。


色んな部分を過小評価したり、時には過大評価したり。


本来あなたが持っている能力と
あなたが思っている【自分自身】とはきっと違っているはずです。

【本当の自分自身】を計測する機械がない以上、
私たちは勝手に作り上げた自分像で、自分自身を定義しています。


そして私たちはいつの間にか自分で作った【自分像】に
縛られて日々を送ってしまいます。


あなたの行動はあなたの実像が行っているのではなく、
きっとあなた自身の【自分像】に沿った
『自分らしい』(と思われる)行動を
普段【無意識】に行っているに過ぎないと思うのです。


と言うことは自分勝手に『私ってこんな人』と思い込めれば
違うセルフイメージに沿った行動も取れるはずです。


とてもシンプルですが、
そこが実は一番難しいところでもあります。


つまり

 【自分が思い込んでいるような人間として人は行動する】

わけですが、

 【自分で思い込もうとしている人間として行動する】
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
わけではありません。


【無理に思い込もうとする】

ということは、
今はそういう人間ではないと
【思い込んでいる】からに他なりません。

セルフイメージは【変えるもの】ではなく
【変わっていくもの】だと思います。


もしまだそうなっていなくても、
【もしかしたらなれるかもしれない】
【もしもそうなったとしたらどんな感じがするか?】
【そうなった自分はどんな行動をしているのか?】
を想像することは出来るはずです。


将来なってみたい【理想のあなた】なら
どんな会話をし、どう行動し、どう判断しますか?

【こんな自分ならきっと素敵だろうな】と思える行動を、
今のあなたが想像しながら行動することは出来るはずです。


【セルフイメージを変えると夢が叶う】のではなく、
ましてや【行動を変えると夢が叶う】のでもなく、
『いつの間にか変わってしまったセルフイメージ』が
あなたの行動を変えていき、
いつの間にか周りの状況を変えていくのだと思います。


そうなってしまったあなたはどんなセルフイメージで
周りと接し、どう判断し、どう行動していますか?


そのイメージがあなたのセルフイメージを変えていきます。




Garcia




最後までお読みいただきありがとうございます。



WESTINのスイートルームで体験する(残席わずか!)
    ↓
――ワクワクで行こう♪DX―――――――――――――
       ゆっくり、そして確実にもっと素敵なあなたへ
        東京5期1回目のみ無料見学受付中
               ↓
      http://www.wakuwakudeikou.com/dx.html
――――――――――――――――――――――――

テーマ : 潜在意識 - ジャンル : 学問・文化・芸術

夢とか煩悩とか

みなさんおはようございます。Garciaです。


連休中はDX卒業生のみを対象としたプレミアムセミナーのために、
総勢18名ほどで1泊2日で軽井沢に行っていました。
TS370959.jpg
写真は窓から見た『ここは樹海かよ!(@_@;)』な景色です。

初日のセミナーが終わったのが深夜2時だったのですが、
その後一人で散歩に出てみると、
とても綺麗な月が出ていて、高原の新鮮な空気をいっぱい吸い込んで、
ぼー、としばらく見とれていました。

みなさんはどんな連休を過ごされましたか?

中秋の名月と重なって、お月見をされた方も多いのではないでしょうか?


ゲストの方もそれぞれの【夢】や【憧れの自分】を胸に、
本当にキラキラと子供のように表情が輝いていました。

さて、【なりたい自分】や【夢】って【煩悩】と、どこが違うのでしょうか?

言葉の定義やそれぞれの解釈の違いはあっても、
結局は【夢】とはあなたの【煩悩】のことなのだと思います

私たちはよく、
『あ~、ダメだ!また煩悩に負けてる』とか
『欲望のままに生きてはダメだ!』なんて言います。

一般的に【欲望】と【煩悩】は近い意味で使われることが多いようです。

しかし私たちには欲望があるから夢があるのであって、
欲望=煩悩だとすると、煩悩が無くなると夢まで無くなってしまいそうです。

『夢は煩悩に振り回されないことです。』
なんて禅問答みたいですが、
その切なる望みも、やっぱり煩悩です。

欲望とか煩悩というと『その場限りの快楽追求』
みたいなイメージがあるのが良くないのかも知れません。

しかし私たちが手に入れたいと望むものが、
あなたを夢へと近づけるのなら、
自分の欲望を遠ざけていては、
【夢】へと近づくことはできないはずです。

それを手に入れている自分が素敵なのか、違うのか。

その場限りの欲望か、それを我慢している自分のほうに憧れるのか。

結局はその人の【なりたい自分】によるのだと思います。

欲しいものや、やりたい事を叶えたい、
という未来に対する願望は人間だけが持つものだし、
まだ来ていない未来にワクワク出来るのも
人間の持つ素晴らしい能力だと思うのです。

夢や目標はあくまでもあなたが幸せになるための
手段の一つのはずです。

だとすればあなたの煩悩もあなたが幸せになっていくための
大切な手段だと思うのです。

なのに私たちは時々手段と目的を履き違えてしまいます。


たとえば成長する事が目的だとしても、
成長するのはあくまであなたが幸せになっていくための
手段の一つ。

ともすれば目標を達成するために
【頑張る事】が目的になったりします。

夢を叶えて行くのならば、
『頑張らなきゃいけない』ではなく、
『頑張りたくなってしまう』のが本当かも知れません。


自分がいてもたってもいられずにやりたくなってしまう事。


それがあなたの目標であり、欲望であり、夢であり、煩悩です。

あなたに、もしも煩悩が無ければ、
夢や目標ややりたいことや行きたい場所も
無くなってしまうのだと思います。


Garcia

テーマ : 潜在意識 - ジャンル : 学問・文化・芸術

楽しい時


昨夜は、以前、僕の音声教材のインタビュアーをやっていただいた西田さんと
http://www.wakuwakuwork.com/
http://ameblo.jp/spro02/theme1-10008151705.html

スタッフであり、マスターコース修了生でもある高田さんと、
http://www.premiercoeur.co.jp/index.htm

高田さんの会社の講座の先生でもある長崎さんと4人で
http://ameblo.jp/squareone/
(ブログの読者登録数470人(@_@; 秘訣を少しお伺いしてきました(^_^;))

中目黒のおいしいフレンチのお店で食事をしていました。
http://www.mothermoon.co.jp/shop051.html

料理もワインもサービスも大満足でした♪
あの料金であの味はかなりお得だと思います。

ちょっと分かりにくいところにあるので、穴場的な感じで
フレンチなんだけど、ぜんぜん静かじゃない。

久しぶりに楽しい話で盛り上がり、というほど静かじゃなくて、
ここでは書けないようなおバカな話で盛り上がり、
久しぶりに腹筋が鍛えられました(^_^;)


19時から飲みながらの食事だったのですが、気付いたら12時\(◎o◎)/


5時間もいたのにはさすがにビックリしましたが、、、

さてそんなおバカな時間を心ゆくまで過ごした今日のテーマは、


《誰と過ごすと楽しい?》です。


あなたは誰と過ごしているときが楽しいですか?


誰だって同じ時間を過ごすなら、
嫌な時間よりも楽しいほうがいいに決まっています。

誰と、どこで、どんな風に、どのくらい過ごすか。

それは私たちの日常生活の中で、とても大切なことなのだと思います。


昨日、食事をしながら僕が感じたのは


楽しい=自分がリラックスできる
という条件を満たした時に初めて
『楽しむ事ができる』ということでした。

つまり『楽しかった』のではなく、
自分の心理状態が『楽しめる』状態になっているかどうか。


あなたが緊張しているときに
「楽しもうよ」と言われても、なかなか難しいと思います。

自分の心がまず、『楽しめる状態』になっていること。
それにはまず、リラックスしていることが絶対条件ではないかと。

良い意味での【油断】。


あなたが心を開くのか、

相手があなたの心を開いてくれたのか。

ケースバイケースですが、
いずれにせよガチガチの緊張状態では
【楽しむものも楽しめない】


【楽しかった時間】とはあなたがすでにそれを『楽しめる』
という心理状態になっているからこそ、
結果として、その時間を【楽しむことができた】。


きっと人間のコミュニケーションって、
こちらが開けば開くほど相手も開いて、
それが良い状態で相乗効果を生み出した時に、
お互いもっと心地良い関係になっていくのだと思います。


逆にこちらが構えれば構えるほど
きっと相手にもそれが伝わって相手も構える。


どんな時でも楽しもうよ、と言う話ではなく、
どんな時でも『楽しめる自分』『楽しむことが出来る自分』

そんな余裕を持っているからこそ『あえて今は楽しまない』という選択肢も
自分の意思で選ぶことができる。


周りの雰囲気であなたが楽しくなったり、つまらなくなったりするのではなく、
楽しむか、楽しまないか、を自分の選択肢でいつでも自由に選んでいく。


その主導権を握るのはあなたの心の余裕や状態なのだと思います。


あなたはどんな時に、誰と、何をしているときが楽しいですか?




Garcia

テーマ : 潜在意識 - ジャンル : 学問・文化・芸術

喜んだもん勝ち?

あんなに雨ばかり続いた東京は、ウソのように毎日良い天気が続いています。

でも、お盆過ぎから続いた涼しい天気のせいか、
もうあの真夏のような暑さは戻ってきません。

天気は良くても、すっかり秋の気配になってきました。

今年の夏はお盆前に終わってしまったみたいで、少し寂しいです。



さて、今日はやっぱり喜んだもん勝ち、というお話です。


私たちは、たとえどんな人でも、自分なりの【思い込み】や
【決め付け】という無意識のルールの中で日々の生活を送っています。

そういう私も、やはり後から後から自分自身の勝手な決め付けや、
先入観でものを見ていることにたびたび気付かされて、ドキッとします。


でも自分でそれに気付いていないときには、
まさに【気付いていない】わけですから、
それに気付くすべはないわけです。

そう、気付いていない事には気付けない。

あぁ、身も蓋もないですね。。



これと同じように、一見正しいように見えても、

いや一見正しいように見えるからこそ、
その中にある矛盾や【え?】に気付きにくいことがあります。


例えば『人に感謝すれば幸せになれる』とあなたが何かの本で読んだとします。


『そうか、感謝することってやっぱり大切なことだな』と
ついつい忘れがちな日ごろの感謝を思い出して、
あなたの中に色んな事柄や人に対して感謝の念が沸き起こってきたのなら
それはそれで素晴らしいことです。


ここからは感謝すること自体を否定しているわけではなく、
感謝することはとても良い事だと分かったうえでお話をします。


このメッセージについて以下の2つの点で
もう少し考えてみましょう。


1.【今を不幸だと思ってしまう】

このメッセージをあなたが受け取った時、

『今は幸せでは無いけれどいつかは幸せになれる』
『そのためにはまず自分が先に感謝しなければ』

と受け取ってしまった場合です。


つまり無意識のうちに『今は幸せではない』
というメッセージを潜在意識に伝えてしまう【可能性】があると言う事です。

人に感謝すれば幸せになれる、の中に今のあなたの定義は何も入っていません。

なのにともすれば私たちは
『今が不幸だからなんとかしたい』
『今の苦しさから何とか逃れたい』と考えてしまいます。

潜在意識は【今の苦しさ】と【将来の幸せ】の区別がつきません。

あなたがより強く感じているほうを、あなたの理想として受け取るだけです。

『こうなったらきっと幸せなんだろうな』と
『これが嫌なんだよな』

どちらを考えている時間が長いですか?

どちらを強く感じていますか?




2.【感謝をすると→幸せになれる】

この順番で理解してしまう場合があります。


本来は『人に感謝をしたら幸せになれる』

のではなくあなたが普段の生活の中で感謝をする時というのは、

『嬉しかったから思わず「ありがとう!」と言ってしまった』
なのだと思います。


人からプレゼントをもらった時に、思わず
「ありがとう!」
と言ってしまうのは、嬉しかったからですよね。


「ありがとう」と言ったから幸せな気持ちになったのではなく、
あなたにとってその出来事が嬉しくて幸せな気持ちになったからこそ、

つい【無意識に】笑顔がこぼれ、

「ありがとう!」

と言ってしまったのだと思います。


つまり【幸せな気持ちになる→感謝する】が自然な順番なのだと思います。

あなたがその出来事を【嬉しい】と感じさえすれば、
自然と感謝をする機会が増えていくのだと思います。


もっと言えば、相手がたとえどんな【つもり】で言ったとしても、
あなたが喜びさえすれば、それであなたは幸せになれるという事です。


もう、喜んだもん勝ち、な訳です(笑


『これをやっていればきっといつかは幸せになれる』

『今の私は不幸』につながっていないか。

自己嫌悪や自己否定が出発点になってないか 。


私たちは
【嬉しくて喜ぶ】→【幸せ】→【感謝したくなる】
なのだと思います。


些細なことでついつい喜んでしまう人が
周りに感謝する機会も増えていき、
それがますますその人を喜ばせる出来事を起こしてしまう。

そういう事なのだと思います。


で、やっぱり【喜んだもん勝ち】な訳です(笑


『えー、そんなことで喜んでるの?』

と言われたら褒め言葉です(^_^)



Garcia

テーマ : 潜在意識 - ジャンル : 学問・文化・芸術

夢は探すな。

おはようございます。ガルシアです。

やっと好い天気になってさっそく近所の公園(といってもかなり広いのですが)
にふらふらと散歩に出かけました。

毎日毎日雨ばかりで、身体が直射日光を欲しがったので、
たくさん浴びておきました♪

公園にはとても大きな樹がたくさん伸びているのですが、
ジョギングしたり、木陰で休んだりと、誰も日向には出てきません。

そんな中、久しぶりの日光はとても気持ち良く、
『植物はこれで満腹になるのかなー、イイナ~、あ、満腹感とか無いか…』
とか一人でぼーっと直射日光の中でしばらく色んなことを考えていました。

ほとんどはくだらないことばかりですが、、

って、平日の午後にそんなことをする人の姿は無く、
ちょっと怪しかったかもしれません。

で樹木からたくさんの元気をもらった気がします。

なんともいえない幸福感というか、心地好さに包まれるんですよね。

で、今日は、夢は探すな!というお話です。

そもそもワクワクのお話は文章そのもので全部が伝わるとは思っていません。

前回までは少々説明が長すぎたのかな、と。

なので、読んでいきながらあなたのヒントになる余地を残すよう、
今回からなるべく簡潔に、短めに。のつもりで。。

前回、夢中になるものが見つかれば、自然と嫌なことは入ってこなくなる。
なぜなら気付きにくくなっている→気付いてないから嫌な事の数が減っている。

というお話をしました。

・夢中になれるものが見つかれば苦労はしないけど、
 そんなに簡単に夢中になれるものが見つからない。

・夢を見つけよう、と言われて見つかるくらいなら苦労はしない。

・セミナーに参加して演習で夢を見つけたけれど、なんだかしっくりこない。

・本当にやりたいことが良くわからない。

なぜこんなことが起こるのでしょうか?

夢は頭で考えて探していくものではなく、
『気が付いたらいつの間にか【その事ばかり】考えていた』
という類のものだと思います。

『どうすれば夢が見つかりますか?』という質問は

『どうすればいつの間にか何かに夢中になれますか?』という質問と同じです。

どうすれば?というのはやり方を訊いています。

何かに夢中になれる【やり方】ってあるのでしょうか?

もしそんなやり方があれば、それを使えば誰もが夢中になれるということです。

どうすれば夢が見つかるか、の答えが無いということは、
こうすれば夢が見つかりますよ、の方法は無いということです。

ただし、こうすれば何かに夢中になりやすい心になりますよ、の答えはあります。

夢を探したり、夢を見たり、夢を叶えようとするのは、
そうなった自分のほうが今よりも素敵で幸せだと無意識に感じているから
そんな自分に憧れ、そっちに行こうとしてそれを求めるのですよね。

ではどんな状態になれば今よりももっと幸せを感じられるのでしょうか?

あなたが今の日常の中でいつ幸せを感じているのかが分からなければ、
あなたがどうなれば幸せになれるかはいつまでも分からないはずです。

甘さや辛さ、すっぱさの違いがいくら分かっても
どんなに味覚の感度を鍛えても、知識を身につけても、
あなたが日常の中での【おいしさ】に気付かず、【おいしさ】を感じなければ、
あなたはいつまでたっても【おいしい食べ物】にたどり着くことはありません。

どんなあなたになれば今よりももっと幸せになれるか、は
なにがあなたを幸せにしているか、あなたは何に幸せを感じているか、
がわからない限り、永遠に見つかることはありません。

あなたを幸せにしているものをもっとたくさん集めて、
それに囲まれている自分に心からあなたがあこがれた時、
間違いなくあなたはそんな自分になることに夢中になっています。

あー、それでもそんなに短いわけでは無いですね。。

最後までお読みいただきありがとうございます。

テーマ : 潜在意識 - ジャンル : 学問・文化・芸術

やってはいけない

もう先週はずっと雷雨でもの凄かったです。

東海地方も大変だったみたいですが、
みなさんのところでは大丈夫でしたでしょうか?

TVで『ひざ上です!』とかレポートしてましたね(^_^;)

いやはや大変なお仕事です。。

やっと晴れて『やったー、夏日だ!』と思ったのもつかの間、
夜になったらまた土砂降りへ逆戻りです(~_~)

台風でもなく梅雨でもないのに毎日土砂降りだなんて、
今年の夏はやっぱりちょっと変ですね。


さて前回のメルマガでは、潜在意識に何が伝わってしまうか、
というお話をしました。

あなたの日常生活の中では、
ついつい何が潜在意識に伝わっていましたか?


今日は

《やってはいけない事》です。

私たちは【マイナスなことは考えないようにしよう】
と思った瞬間にマイナスなことをイメージしてしまう、
ということをお伝えしました。

嫌な思いをしたくないから、
嫌な思いに気付いてしまう。

マイナスを入れたくないから、
マイナスが気になってしまう。

シンプルだけど、不便です。

分かっているけど、どうしようもないのです。

融通が利かないったらありません。


たとえば、
『今の生活が嫌だから、なんとか変えたい!』
と思っている時は、今の生活のイメージをしていることになります。

そしてそこに強い感情が伴っていますから、
当然、そのイメージは潜在意識に強く伝わってしまいます。


本当はそんなイメージ伝えたくないですよね。


では、
『あなたが夢に向かって一歩を踏み出せないのは、
 現状に対する不満をもっと強く感じていないからだ』

『だからなんとなく不満を感じながらも、
ぬるま湯のような現状に甘んじて抜け出せなくなっているのだ』

と思った、あるいは誰かに言われた場合はどうでしょう。


一見正しそうです。


世の中にそういった考えがあることも知っています。

果たして本当にそうでしょうか?

本当にもっと強く不満を感じれば、一歩前へ出られるのでしょうか?

あなたが最初の一歩を踏み出せないのは、
本当に今の不満をもっと感じていないからなのでしょうか?


その時に間違いなくあなたは今の生活をイメージしています。
それが嫌だ、という強い感情を伴って。


潜在意識にはしっかりとそのイメージが入ってしまいます。

本当はそんなイメージは入れたくないのに。

やってはいけません。




人が一歩を踏み出すのは

【そこへ行かずにはいられない】からなのだと思います。

海外旅行へ行くのは、そこへ行きたいからです。
そこでのんびりしたくなったからです。

ぎゅうぎゅうの満員電車が嫌いだからではありません。

満員電車に乗っているときに、
『はぁー、たまには南の島でのんびりしたいなー』
と考えることはあります。

それは【きっかけ】です。

今、そこにいないから、まだそうなっていない自分に憧れるのは当然です。

本当にその人が海外旅行に行くかどうかは、
その人の憧れの強さによるのだと思います。

もっともっと満員電車を嫌いになって、
満員電車に不満を持てば海外に行けるわけではありません。

それはちょっと変な話ですよね。

でも、ビジネスや人生論や変えたい性格などの場合には、
『それはちょっと変だな』とは気付きにくいものです。


私たちが、夢を見たり、そこへ憧れるのは
【そうなりたいから】がすべての動機です。

【きっかけ】は何でもいいのです。

電車の中吊りでも街で見かけた看板でも、TVのCMでも。

その時にあなたの潜在意識には【なりたい自分】【行きたい場所】
のイメージがあなたの憧れの強さしだいでしっかりと伝わっています。

潜在意識に伝えたいイメージはこっちのほうですよね。

伝わって欲しいのはそのイメージですよね。


今の生活に甘んじている自分を叱咤激励するという事は、
潜在意識に《今の生活》のイメージを強く伝えているということです。


あなたが本当に潜在意識に伝えたいメッセージは何ですか?


目標を強く願うとワクワクしてきますか?

『自分の目標を強く願おう!』とするのは、
そうしないと強く願えないからですか?


意識的に強く願ったものが潜在意識に伝わるのではなく、
あなたがいつも憧れて、強い感情を持ってしまうものが、
しぜんと潜在意識に伝わってしまっている、ということです。

いつもいつも、ついついその事ばかり考えてしまっているものは何ですか?

あなたの潜在意識にはそれがよく伝わっているということです。


それでもどうしても今の自分の嫌いな点が気になる、
今の生活に強い不満がある。

やってはいけないとわかったところでどうしようもない。

では、どうすればいいのか?
自分にとって都合の良いイメージだけを潜在意識へ伝え、
いつの間にか夢に向かっていると実感するには?

今週末に東京で1Dayがあります。

内容は毎回変わります。
初めての方も、一度聞いた方も、音声又はDVDでしか僕を知らない方も。
DX卒業生の方もぜひ。

必ずあなたの疑問に必要な情報が盛り込まれています。

もちろん今の生活に不満がない方もお越しください。

DXは毎回ゆっくりと3時間近くかけてテーマを掘り下げていき、
テキストも使って11回お話できますが、
1Dayはある意味一発勝負です。

当然、DXの内容のダイジェスト、というわけには行きません。

2週間間隔でしかお伝えできないのがDXです。

その日初めてワクワクを聞いた方には
使うわけにはいかない表現方法がたくさんあります。

その代わり、DXとは切り口がぜんぜん違います。

話し手からすればきっと1Dayのほうが難易度は遥かに高いです。

一度聞いたから知っている、というお話をしているつもりはありません。

初めての方よりも2度目の方。
3度目の方よりもDX卒業生のほうが持って帰る情報量は多いはずです。

スキルやノウハウならそうはならないはずです。

『一度聞いたから知っている』それは知識です。

『前に聞いたはずなのに、違って聞こえる』
『前はそんなこと言ってなかったのに…』
『そういう意味だったのか、ぜんぜん違って解釈していた』
参加者の声はコチラ
→http://wakuwakudeikou.com/voice.html

――ワクワクで行こう♪1Day体験セミナー―――――――――――――――
      あなたの夢へのヒントが必ずここにある
        次回東京1DAYは9月6日です
               ↓
      http://www.wakuwakudeikou.com/schedule.html
――――――――――――――――――――――――――――――――――

ホテルのスイートルームで体験する
    ↓
――ワクワクで行こう♪DX―――――――――――――――――――――
       ゆっくり、そして確実にもっと素敵なあなたへ
        2週間ごとの変化を体感したい方は
               ↓
      http://www.wakuwakudeikou.com/dx.html
――――――――――――――――――――――――――――――――――

時間や場所にしばられず体験したい
    ↓
――ワクワクで行こう♪音声教材(対談形式です)―――――――――――
      5回聴いてもウロコが落ち続ける!??
      聴くたびにきっと新しい発見があります
               ↓
      http://wakuwakudeikou.com/product.html
――――――――――――――――――――――――――――――――――

自宅でゆっくり体験したい
    ↓
――ワクワクで行こう♪DVD教材――――――――――――――――――
      6回見ても飽きない潜在意識の基礎の基礎
       約2時間の会場セミナーを収録・編集
               ↓
      http://wakuwakudeikou.com/product.html
――――――――――――――――――――――――――――――――――





テーマ : 心・脳・言葉・人工知能 - ジャンル : 学問・文化・芸術

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。